邦画邦画エロス

夢犯

邦画

製作年度:(1985)
製作国:日本

出演: 赤坂麗, 志水季里子, 梅田浩, 内藤剛志
監督: 黒沢直輔

解説

殺し屋の優は、闇組織の木崎から小田という男の殺害を依頼される。彼女には十年前、三人組の男にレイプされ、恋人を殺害されるという過去があった。ふと立ち寄ったモデルガンショップで、彼女はかつての恋人にそっくりな洋介と知り合い、そのまま体を重ねた。数日後、優はとあるバーで小田を待つよう指示を受けるが、店を出るとヤクザたちに襲われてしまう。その場に居合わせた男に助けられ連れ込み旅館に逃げ込むが、実はその男こそ、ターゲットの小田だったのだ。「殺すなら殺せ」と言う小田に抱かれた優は、木崎に仕事を降ろしてほしいと連絡し、地下の駐車場で待ち合わせるのだったが…。

タイトルとURLをコピーしました