洋画洋画ラブロマンス

サブリナ (1995)

洋画

SABRINA
製作年度:(1995)
製作国:アメリカ

出演: ハリソン・フォード, ジュリア・オーモンド, グレッグ・キニア, ローレン・ホリー
監督: シドニー・ポラック

解説

あのオードリー・ヘプバーン主演「麗しのサブリナ」の現代版リメイク。子供の頃から大富豪のララビー家の次男デヴィットに恋する同家のお抱え運転手の娘サブリナは、パーティの晩にはいつも木に登って彼の姿をみつめていた。父のフェアチャイルドは彼女に、人は自らの立場を知ってこそ幸せになれると言い聞かせていたが、サブリナはひたすら彼が自分に振り向いてくれる事を祈っていた……。

タイトルとURLをコピーしました