邦画邦画サスペンス邦画ヤクザ

日本の黒幕(フィクサー)

邦画

製作年度:(1979)
製作国:日本

出演: 佐分利信, 田村正和, 松尾嘉代, 江波杏子
監督: 降旗康男

解説

私を裁ける者は、この国にはいない–政界、財界、暴力社会を操る影の大物<黒幕=フィクサー>と呼ばれる存在に、鋭いメスを入れた迫真の男のドラマ。平山総裁とともに、日本の黒幕とも影の総理ともいわれている山岡邦盟が、航空機売り込み疑惑に絡む不正事件で東京地検の追及を受けていた。関西の黒幕・小河内は、これを機に、山岡を葬って新総理を立ち上げ、権力をもぎ取ろうと画策。東西二大フィクサーの暗闘は、配下のヤクザ組織、殺人集団の血みどろの抗争となって激化していった。やがて、己の辞書の負の字はないとする山岡は、国会証人尋問に立つ–。

タイトルとURLをコピーしました