邦画邦画ドラマ

氷点 (1966)

邦画

製作年度:(1966)
製作国:日本

出演: 若尾文子, 安田道代, 船越英二, 山本圭, 津川雅彦
監督: 山本薩夫

解説

旭川の病院の院長辻口啓造が出張から帰ってくると、娘のルリ子がいなくなってしまっており、捜索の末、川原で変わり果てた姿で発見される。啓造は妻の夏枝が不貞を働いていて娘から目を離したのではないかという疑問をぬぐえず、夏枝のルリ子の代わりに女の子を育てたいという希望をかなえるふりをして、ルリ子を殺した殺人犯の娘を養女にすることにした…

タイトルとURLをコピーしました