邦画 邦画エロス

母娘監禁 牝<めす>

邦画

製作年度:(1987)
製作国:日本

出演: 前川麻子, 石井きよみ, 九十九こずえ
監督: 斉藤水丸

解説

親友を自殺で失ったチヅルは、テレクラで知り合った石川と関係を結び、家を出てそのまま彼のアパートに転がり込んだ。石川は無職で、ナンパした女を売春させて、その金で暮らしていた。やがて彼はチヅルにも売春をさせようとする。彼女は石川から逃れようとするがそれも叶わず、ようやく連絡がついた母に迎えにきてもらうことに。母の富子がチヅルを迎えにくるが、石川とその友人は「チヅルのために使った100万円を返せ」と難癖をつけ、金がないなら体で払えと言い出した。

タイトルとURLをコピーしました