邦画 邦画エロス

一条さゆり 濡れた欲情

邦画

製作年度:(1972)
製作国:日本

出演: 一条さゆり, 伊佐山ひろ子, 白川和子
監督: 神代辰巳

解説

甘い蜜のしたたりが興奮を駆り立て、熱い視線が肌を貫く時、熟れた女体が頂点をさまよう・・・。関西ストリップの女王“一条さゆり”に対抗意識を燃やす新人ストリッパーとのドラマ。劇中一条さゆりは彼女のオハコとも言うべき“花笠お竜”“緋牡丹お竜”“ローソクショー”などを披露。特に引退興行で逮捕された上演場面を再現。また、彼女の私生活をも描く一条さゆりの半世紀とも言えるドキュメントポルノ大作。大阪の下町の一角、吉野ミュージックでは一条さゆりの引退興行が華々しく行われていた。この引退興行には一条さゆりに憧れる若いストリッパー、はるみ(伊佐山ひろ子)も出演していた。はるみの、この引退興行出演の目的は、一条さゆりの芸を盗むことである。舞台では一条さゆりが、オハコのショーを繰り広げ、ついにラストで客の目の前でオープンをするのであるが・・・。

タイトルとURLをコピーしました