洋画 洋画サスペンス

盗聴犯 ~死のインサイダー取引~

洋画

竊聽風雲
OVERHEARD
製作年度:(2009)
製作国:香港

出演: ラウ・チンワン, ルイス・クー, ダニエル・ウー, アレックス・フォン, チャン・ジンチュー
監督: アラン・マック, フェリックス・チョン

解説

『インファナル・アフェア』シリーズの脚本を担当したアラン・マックとフェリックス・チョンという、香港映画界をけん引するクリエイターがタッグを組んだサスペンス。盗聴や監視カメラを駆使して不正な株取引を取り締まる刑事たちが、欲望に駆られてインサイダー取引に加担したことから思わぬ事態に陥る。出演は、『忘れえぬ想い』のラウ・チンワン、『コネクテッド』のルイス・クー、『女帝[エンペラー]』のダニエル・ウー。不正取引をめぐるスリリングな展開に加え、手を汚さねばならなかった彼らの背景を描いたドラマ部分も見もの。

あらすじ

不正株取引の関与が疑われる企業とその社長を、盗聴器やカメラで監視する香港警察情報課のジョン(ラウ・チンワン)、ヨン(ルイス・クー)、マックス(ダニエル・ウー)。監視を続ける中、社長がつぶやいた株価上昇の情報を耳にしたヨンとマックスは、職務に背いて株券を購入してしまう。それをとがめるジョンは、ヨンは自身が末期ガンであることから家族に金を残そうとし、マックスは富豪である婚約者の養父を見返したいという理由から不正取引に手を染めたのを知る。三人は証拠をすべて隠し、不正の事実を葬ろうとするが……。

タイトルとURLをコピーしました