洋画 洋画アクション 洋画ファンタジー 洋画ホラー

ラスト・ウィッチ・ハンター

洋画

THE LAST WITCH HUNTER
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: ヴィン・ディーゼル, ローズ・レスリー, イライジャ・ウッド, ジュリー・エンゲルブレヒト, マイケル・ケイン
監督: ブレック・アイズナー

解説

不死身の魔女ハンターが、人類の存亡を懸けた死闘を繰り広げるアクション。魔女狩り一筋800年の主人公を、『ワイルド・スピード』シリーズなどのヴィン・ディーゼルが熱演。共演には『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどのイライジャ・ウッド、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などのローズ・レスリー、オスカー俳優マイケル・ケインが集結。『クレイジーズ』などのブレック・アイズナー監督がメガホンを取る。

あらすじ

自身が討伐した魔女の呪いが原因で不死身となり、ある組織のため800年にわたり魔女ハンターとして戦闘を続けてきたコールダー(ヴィン・ディーゼル)。そんな彼を代々ドーランという神父が見守っていたが、36代目ドーラン(マイケル・ケイン)が亡き者にされてしまう。37代目となる新しいドーラン(イライジャ・ウッド)と捜査に乗り出したコールダーは、先代の死が魔女の女王の仕業であることを突き止め、リベンジを誓う。

タイトルとURLをコピーしました