洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画史劇

オルド 黄金の国の魔術師

洋画

ORDA
THE HORDE
製作年度:(2012)
製作国:ロシア

出演: ダウレット・アブドイガホロフ, トレフベルゲン・バイサカロフ, イノケンティ・ダカイアロフ, ヴィタリー・カエフ, ロザ・カイルリーナ
監督: アンドレイ・プロシュキン

解説

2012年ロシア映画史上、最大の製作費とスケールで綴る歴史大作。ユーリー・アラボフによる脚本をアレクセイ・アイギ監督が映像化。主演はマクシム・スハーノフ。モスクワ国際映画祭では最優秀監督賞、主演女優賞、審査員特別賞を受賞した。黄金のオルドと呼ばれるキプチャク・ハン国の君主ティニベクが暗殺された。跡を継いだのは実弟のディニベクだったが、彼こそが暗殺を企てた犯人だった。二人の母である正妃タイ・ドゥラは密かにディニベクの資質に疑問を抱いていたが、ある日突然視力を失ってしまう。ジャニベクはロシア教皇アレクシイを自分の宮殿に招き、母を助けなければモスクワを焦土と化すと脅迫する。

タイトルとURLをコピーしました