洋画 洋画サスペンス 洋画犯罪

ピエロがお前を嘲笑う

洋画

WHO AM I – KEIN SYSTEM IST SICHER
WHO AM I
製作年度:(2014)
製作国:ドイツ
映倫 PG12

出演: トム・シリング, エリアス・ムバレク, ヴォータン・ヴィルケ・メーリング
監督: バラン・ボー・オダー

解説

過激なハッカー集団に加担した天才ハッカーが、いつしか危険な世界へとはまり込んでいくドイツ製サイバースリラー。全編に仕掛けられたトリックが話題を呼び、ドイツ・アカデミー賞6部門にノミネートされたほか世界各地の映画祭でも支持された。メガホンを取るのは、『23年の沈黙』などのバラン・ボー・オダー。主演は『コーヒーをめぐる冒険』などのトム・シリング、共演には『4分間のピアニスト』などのハンナー・ヘルツシュプルンクらが名を連ねる。

あらすじ

世間を震え上がらせたハッキング事件を起こし、さらに殺人容疑で追われる天才ハッカーのベンヤミン(トム・シリング)が警察に出頭してくる。ハッカー集団「CLAY」に加担して盗んだ情報によって殺人事件を引き起こしてしまい、今度は自分が狙われていると告白。その自白を基にベンヤミンの身辺調査に着手した捜査員は、不可解な事実を次々に見つけだす。

タイトルとURLをコピーしました