洋画洋画サスペンス洋画ホラー

セブン ’09X 蘇る七つの大罪

洋画

FALLEN ANGELS
製作年度:(2006)
製作国:サスペンス/ホラー

出演: マイケル・ドーン, ビル・モズリー, エイドリアン・カリー
監督: ジェフ・トーマス

解説

「セブン」を彷彿とさせる七つの大罪をモチーフにした悪魔と人間の壮絶なバトルを描くスピリチュアル・スリラー。

あらすじ

米国・オハイオ州。20世紀初頭の刑務所の奥深くでは恐ろしいことが起きていた。100年後、刑務所の廃墟から不気味な骸骨が見つかる。CSIチームが調査を進めるうちに、7人の悪魔が、キリスト教における“七つの大罪”を模した趣向で調査チームに襲い掛かる…。

タイトルとURLをコピーしました