邦画邦画ドラマ邦画学園

不良少年(ヤンキー)の夢

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 松山ケンイチ, 真野響子, 伴杏里, 片桐竜次, 二木てるみ
監督: 花堂純次

解説

「ヤンキー先生」として有名になった義家弘介のベストセラー自伝「不良少年の夢」を映画化した感動作。監督は「永遠の仔」「ホテルウーマン」などのTVドラマで知られる花堂純次。主演の不良少年役には『NANA』『男たちの大和』など、話題作への出演が続く若手有望株の松山ケンイチがふんする。不良少年から立派な教育者へと成長した義家弘介の原点が、衝撃的かつ感動的に描き出されている。

あらすじ

親からも見放された不良少年の義家弘介(松山ケンイチ)は、問題を抱えた生徒たちを受け入れている北海道の北星学園余市高等学校に入学することになった。

タイトルとURLをコピーしました