洋画洋画コメディ洋画ラブロマンス

さよなら、さよならハリウッド

洋画

HOLLYWOOD ENDING
製作年度:(2002)
製作国:アメリカ

出演: ウディ・アレン, ティア・レオーニ, トリート・ウィリアムズ
監督: ウディ・アレン

解説

ウディ・アレン監督が描くドタバタ・ハッピーコメディ。新作撮影を控えて失明状態になる監督にウディ・アレンがふんし、元妻でプロデューサーのエリーに『天使のくれた時間』のティア・レオーニ。セントラル・パーク、プラザ・ホテル、バルサザールズなどニューヨークのお馴染みの街並が登場している。

あらすじ

アカデミー賞に2度も輝きながら、すっかり落ち目になった映画監督のヴァル(ウディ・アレン)は、メジャー・スタジオの話題作の監督に抜擢(ばってき)される。しかしクランクインを控えた夜、ヴァルは心因性の失明状態に落ちいってしまう。

タイトルとURLをコピーしました