邦画邦画SF邦画特撮

宇宙人東京に現わる

邦画

製作年度:(1956)
製作国:日本

出演: 磯辺直太郎, 磯辺徳子, 磯辺徹, 小村芳雄, 青空ひかり・天野銀子(パイラ人)
監督: 島耕二

解説

日本特撮初の本格的カラーSF映画。岡本太郎デザインによるパイラ人が異彩を放つ。世界各地でUFOの目撃が話題となっていた頃、東京の天文台で助手の磯辺は謎の発光体を発見する。研究を進めるうち、やがてヒトデ型の宇宙人・パイラ人が出没し始める。パイラ人たちは、地球に天体が接近しつつあることを告げるのだが……。

タイトルとURLをコピーしました