邦画邦画ホラー

心霊病棟 ささやく死体

邦画

製作年度:(2011)
製作国:日本

出演: 芳賀優里亜, 谷内里早, 飯田ゆか
監督: 福谷修

解説

本物の廃墟で過酷なロケを敢行し、新人ナースが体験する身の毛もよだつ心霊体験を、極限の恐怖描写と息もつかせぬスリリングでミステリアスな展開の中に描き出す。クライマックスの衝撃に、あなたは耐えられるか!?

あらすじ

新人ナース・美山可奈(芳賀優里亜)は、院内を巡回中に霊安室に安置されている遺体の「…た…す…け…て…」という声を聞いてしまう。精神科の主治医・桂川頼子(英 由佳)から、病棟で起きた殺人事件の被害者・矢野瑞希の遺体であったことを聞かされる。いまだ犯人は捕まってないという。廊下で見た警備員の幽霊、無表情な看護婦たち、ロビーで聞いた不気味な笑い声。矢野瑞希の隣室にいた車椅子の少女・アリサ(谷内里早)はこの殺人事件の秘密を知っているかのように見える。そんなある日、女医・頼子の机の引き出しから、白いタオルに包まれた血まみれの電気メスを発見してしまう。病棟を覆いつくす得体の知れない暗い闇。そして、この暗い闇の奥深くへ飲み込まれていく可奈。一体この闇の正体とは……。

タイトルとURLをコピーしました