邦画邦画ドラマ

愛の小さな歴史

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 中村映里子, 光石研, 池松壮亮, 沖渡崇史
監督: 中川龍太郎

解説

『雨粒の小さな歴史』や『Plastic Love Story』などの中川龍太郎が監督を務めた愛の物語。かつて自分を捨てた父を憎む娘とその父親、借金取りの男と妹という、二つの家族の切ない思いが交錯するさまを描く。『カケラ』などの中村映里子が主演を務め、その父を数多くの出演作を誇る光石研が好演。不器用ながらも必死に生きようとする人々の姿が心を揺さぶる。

あらすじ

ある日、食品配達の仕事をする夏希(中村映里子)のもとを見知らぬ青年(池松壮亮)が訪れ、幼いころに別れたきりの父(光石研)の消息を告げる。彼女はかつて暴力を振るっていた父親の顔を見ようとふと思い立つ。一方、借金の取り立て業が仕事の夏生(沖渡崇史)は、妹(高橋愛実)と顔を合わせるものの……。

タイトルとURLをコピーしました