洋画洋画サスペンス

バンカー・パレス・ホテル

洋画

BUNKER PALACE HOTEL
製作年度:(1989)
製作国:フランス

出演: ジャン=ルイ・トランティニャン, キャロル・ブーケ, ハンス・メイヤー, マリア・シュナイダー
監督: エンキ・ビラル

解説

ヨーロッパ最高の劇画家としてフレンチ・コミックスの第一人者となった、エンキ・ビラルの初監督作品。夜も昼も、おぞましい白い酸性雨が降り続ける世紀末。政府軍と反乱軍の戦いは終局を迎えつつあり、もはや、政府は崩壊寸前だった。この状況を予知していたかのように絶対的権力を誇る大統領は、政府高官達に招集をかける。その地下の秘密通路につながる避難壕は“バンカー・パレス・ホテル”と呼ばれるものだった……。

タイトルとURLをコピーしました