洋画洋画ホラー

ザ・ボーイ ~人形少年の館~

洋画

THE BOY
製作年度:(2016)
製作国:アメリカ

出演: ローレン・コーハン, ルパート・エヴァンス
監督: ウィリアム・ブレント・ベル

解説

老夫婦に雇われ、実物大の子供の人形を世話することになった女性に襲い掛かる悪夢を描くサスペンスホラー。監督は『ウェア -破滅-』などのウィリアム・ブレント・ベル、製作に『アンダーワールド』シリーズなどに携ったゲイリー・ルチェッシらが名を連ねる。得体の知れない恐怖と闘う気丈なヒロインを、テレビドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズなどのローレン・コーハンが熱演するほか、『ヘルボーイ』などのルパート・エヴァンスが共演。

あらすじ

過去に別れを告げるべく新天地にやってきたグレタ(ローレン・コーハン)は、老夫婦と一緒に生活している8歳の少年の世話係のアルバイトをすることになる。ところが紹介されたのは子供の人形で、夫妻はブラームスと呼んでかわいがっていた。さらに人形の世話には、決して破ってはならない10のルールがあったが、グレタは老夫婦が旅行に出掛けた後、そのルールを無視してしまい……。

タイトルとURLをコピーしました