洋画洋画アクション洋画ドラマ

エリザ

洋画

ELISA
製作年度:(1995)
製作国:フランス

出演: ヴァネッサ・パラディ, ジェラール・ドパルデュー, ミシェル・ブーケ, クロティルド・クロー
監督: ジャン・ベッケル

解説

91年にこの世を去ったセルジュ・ゲンズブールのヒット曲“エリザ”をタイトルに、彼に捧げられた作品。一枚の絵葉書を頼りに、母を捨て自殺に追い込んだ父への復讐を誓う孤児院育ちのヒロインの姿を描く。出演は「白い婚礼」の“フレンチ・ロリータ”V・パラディ。作曲家の夫に捨てられ、人生に絶望したエリザは、娘マリーを枕に押しつけ自分は拳銃で自殺した。辛うじて生き延びたマリーはその後、孤児院に預けられ少女へと成長する。

タイトルとURLをコピーしました