洋画洋画ドラマ

汚れた心

洋画

CORACOES SUJOS
DIRTY HEARTS
製作年度:(2011)
製作国:ブラジル
映倫 PG12

出演: 伊原剛志, 常盤貴子, 菅田俊, 余貴美子, エドゥアルド・モスコヴィス
監督: ヴィセンテ・アモリン

解説

『善き人』のヴィセンテ・アモリンが監督を務め、フェルナンド・モライス原作のノンフィクションを映画化した衝撃作。およそ70年前に、戦後ブラジルの日系移民社会で起きた驚がくの歴史に焦点を絞る。主人公に『築地魚河岸三代目』の伊原剛志、その妻を『CUT』の常盤貴子が熱演するほか、余貴美子や奥田瑛二らも豪華共演を果たす。長い間タブー視され、闇に葬られてきた真実に基づく陰惨な物語に言葉をなくす。

あらすじ

第2次世界大戦終決直後、写真館を営むタカハシ(伊原剛志)は妻ミユキ(常盤貴子)と共にブラジルサンパウロ州の町で暮らしていた。そこで暮らす多数の日系移民たちは情報を遮断されたままの状態で、大半は当然日本軍が勝利したと考えていた。そんな折り、元陸軍大佐ワタナベ(奥田瑛二)が行政により禁止されている集会を開き……。

タイトルとURLをコピーしました