邦画邦画ドラマ邦画青春

向日葵の丘 1983年・夏

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 常盤貴子, 田中美里, 藤田朋子, 芳根京子並木史朗, 烏丸せつこ
監督: 太田隆文

解説

『赤い月』などの常盤貴子、『能登の花ヨメ』などの田中美里、テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」シリーズなどの藤田朋子らが顔をそろえたヒューマンドラマ。1980年代、自主映画制作に打ち込んで青春時代を謳歌(おうか)した女子高生たちの友情と30年後の再会を活写する。メガホンを取るのは、『朝日のあたる家』などの太田隆文。津川雅彦、烏丸せつこ、別所哲也らベテランも共演。ハートウォーミングな物語に加え、再現された1980年代の衣装や美術なども見どころ。

あらすじ

1983年。松田聖子や中森明菜といったアイドルたちのヒット曲が流れ、マイケル・ジャクソンのアルバム「スリラー」が世界を席巻する中、田舎町に暮らし、地元の映画館に通い詰めていた女子高生3人組。やがて彼女たちは、町の人々も巻き込みながら8ミリ映画を制作することに。より友情と絆を深めていく彼女たちだが、卒業直前に起きた事件がきっかけで別々になってしまう。それから30年後、彼女たちは再び顔を合わせる。

タイトルとURLをコピーしました