邦画邦画サスペンス邦画ラブロマンス

処刑の島

邦画

製作年度:(1966)
製作国:日本

出演: 新田昌, 岩下志麻, 三國連太郎
監督: 篠田正浩

解説

太平洋上に浮かぶ孤島・本島と小島は、古くから”流人島”として知られていた。そんな本島に、ある日、セールスマンだと名乗る男・三郎がやってくる。三郎は20年ほど前、アナーキストだった父親を当局に殺害され、それを隠すために、島に送られたことがあった。島で苛酷な扱いを受けた三郎は、ついに半殺しの目に遭い、海に捨てられてしまう。運良く漁師に助けられた三郎は、本州で成長し、復讐のために島に戻ってきたのだが…。

タイトルとURLをコピーしました