洋画 洋画ドラマ 洋画史劇

バリー・リンドン

洋画

BARRY LYNDON
製作年度:(1975)
製作国:イギリス

出演: ライアン・オニール, マリサ・ベレンソン, パトリック・マギー
監督: スタンリー・キューブリック

解説

18世紀のアイルランドを舞台に、野心に燃える若者の半生を描いた歴史ロマン。爵位に執着するバリー役は、「ペーパー・ムーン」「ある愛の詩」のライアン・オニール。彼との出会いで人生が大きく変化する伯爵夫人を、モデルから女優に転向したマリサ・ベレンソンが演じる。アカデミー賞作品賞をはじめ7部門にノミネートされ、撮影、衣装デザイン、美術監督、編曲の4部門を受賞。

タイトルとURLをコピーしました