洋画 洋画ドラマ

幻の光

洋画

製作年度:(1995)
製作国:日本

出演: 江角マキコ, 浅野忠信, 内藤剛志, 木内みどり
監督: 是枝裕和

解説

これが監督デビューとなる是枝裕和が、宮本輝の同名小説を映画化した、ひとりの女性の“生と死”“喪失と再生”を描いたドラマ。主演はモデル出身で、新人の江角マキコ。ゆみ子は12歳の時、祖母が失踪したことで、祖母を引き止められなかったことを悔いていた。やがて、25歳になり夫・郁夫と息子とともに幸せな日々を送っていたが、ある日突然、今度は夫が自殺してしまう。そして、奥能登の小さな村に住む民雄と再婚した今も、過去の悔いを残していた……。

タイトルとURLをコピーしました