洋画 洋画コメディ 洋画ファンタジー 洋画ミステリー

NOTHING ナッシング

洋画

NOTHING
製作年度:(2003)
製作国:カナダ/日本

出演: デビッド・ヒューレット, アンドリュー・ミラー, ボビー, マリー=ジョゼ・クローズ, アンドリュー・ロワリー
監督: ヴィンチェンゾ・ナタリ

解説

『CUBE』で奇才ぶりを発揮したヴィンチェンゾ・ナタリ監督が、さらにインパクトのある映像世界を作り上げた。主演には『CUBE』のデビッド・ヒューレットとアンドリュー・ミラーを再び起用。不幸続きの毎日に嫌気がさし、“何も無い世界”を望んでしまう2人の男を演じる。説明不可能なストーリー展開と斬新な映像は、まさにヴィンチェンゾ・ナタリ監督の独壇場。

あらすじ

嫌われ者のデイブ(デビッド・ヒューレット)と対人恐怖症のアンドリュー(アンドリュー・ミラー)は、10年来のルームメイト。ある日デイブが家を出て行くと言い出して……。

タイトルとURLをコピーしました