邦画 邦画時代劇

眠狂四郎 女妖剣

邦画

製作年度:(1964)
製作国:日本

出演: 市川雷蔵, 藤村志保, 城健三朗, 久保菜穂子, 根岸明美
監督: 池広一夫

解説

浜町河岸にアヘン中毒にされた裸女の死体があがる。
身元は大奥の者で、将軍の娘・菊姫に殺されたのだ。
アヘンを大奥に流している備前屋は、キリシタン情報を老中に与えて密輸を黙認させていた。
狂四郎は隠れキリシタンの鳥蔵より、狂四郎と血縁にある志摩を助けてほしいと依頼されて浜松へ向かうが、刺客に襲われる。

タイトルとURLをコピーしました