洋画 洋画ドラマ

サンゴレンジャー

洋画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 青柳翔, 田中圭, 佐々木希
監督: 中前勇児

解説

作家・鬼塚忠と劇作家・足立拓也が、さかいたまきのペンネームで発表した小説を原作にしたドラマ。サンゴ礁を破壊してしまう橋の建設計画に揺れる石垣島を舞台に、サンゴを守ろうと「サンゴレンジャー」を立ち上げた環境省自然保護官が巻き起こす騒動を見つめる。『渾身 KON-SHIN』『ユダ』の青柳翔、『相棒シリーズ X DAY』の田中圭、『アフロ田中』の佐々木希ら、若手実力派が結集。監督は、テレビドラマ「ビギナーズ!」「とんび」などに携わった中前勇児。一大ロケを敢行して撮られた石垣島の絶景の数々も見どころ。

あらすじ

名物であるサンゴ礁を破滅させてしまう橋の建設計画をめぐり、住民が賛成派と反対派のまっ二つに別れて対立している石垣島。そこへ、環境省の自然保護官である矢島(青柳翔)が赴任してくる。自他共に認める熱血漢である彼は、島の現状を知るやサンゴ礁を守り抜く部隊「サンゴ防衛レンジャー」の結成を勝手に宣言。同期の岸谷(田中圭)を強制的にメンバーにして、サンゴ礁保護のために島を駆け回る。そんな彼の真摯(しんし)な姿に岸谷は胸を打たれ、現地の小学校教師リサ(佐々木希)もレンジャーの一員となるが……。

タイトルとURLをコピーしました