洋画洋画アクション洋画格闘技

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

洋画

DRAGON TIGER GATE
龍虎門
製作年度:(2006)
製作国:香港

出演: ドニー・イェン, ニコラス・ツェー, ショーン・ユー, ドン・ジエ
監督: ウィルソン・イップ

解説

香港の国民的コミック「龍虎門」を映画化したアクション大作。幼いころに生き別れになった兄弟が再会し、正反対の世界で生きていた2人が再びそのきずなを取り戻すまでの戦いを描く。『SPL/狼よ静かに死ね』のドニー・イェン、『PROMISE』のニコラス・ツェー、『インファナル・アフェア』シリーズのショーン・ユーがトリプル主演を果たし、怒とうのアクションを披露。悪と戦う男たちの苦悩と成長のドラマが熱い感動を呼ぶ。

あらすじ

タイガー(ニコラス・ツェー)は、孤児たちが集まる道場龍虎門“ドラゴン・タイガー・ゲート”で育つ。ある日、彼は食事中のレストランで秘密結社“江湖”の連中といざこざを起こす。中でも一番の使い手ドラゴン(ドニー・イェン)の強さに歯も立たなかったタイガーだが、実は、彼こそが長年探し続けていた生き別れた兄だった。

タイトルとURLをコピーしました