洋画洋画ホラー

ザンガディクス

洋画

XANGADIX
THE JOHNSONS
DE JOHNSONS[オランダ]
ザンガディクス/鮮血の悪夢
製作年度:(1991)
製作国:オランダ/アメリカ

出演: エスミー・デ・ラ・ブレトニエール, モニク・ヴァン・デ・ヴェン, ケネス・ヘルディガイン
監督: ルドルフ・ヴァン・デン・ベルフ

解説

92年のアヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭で入賞を果たしたオランダ発の伝奇ホラー。14歳の誕生日を迎えようというエマリーは幼い時分に父を亡くし、フリー・カメラマンをしている母と二人暮らし。彼女は毎夜同じ悪夢に悩まされており、それは7人の子供が人を殺しその地で壁に謎のシンボルを描いているという、ミステリアスなものだった。精神科医はそんな彼女を、初潮がまだなため情緒不安定なのだと診断するが……。

タイトルとURLをコピーしました