洋画洋画ドキュメンタリー洋画音楽

モロ・ノ・ブラジル

洋画

MORO NO BRASIL
SOUND OF BRAZIL
製作年度:(2002)
製作国:ドイツ/フィンランド/ブラジル

出演: ドキュメンタリー映画, セウ・ジョルジ, マルガレッチ・メネーゼス,
監督: ミカ・カウリスマキ

解説

『GO!GO!L.A.』などで知られるフィンランドのミカ・カウリスマキ監督が、ブラジル音楽のルーツを辿る音楽ドキュメンタリー。各地方で出会った貧しくとも生きる喜びを忘れない人々、サンバやボサノヴァにとどまらない多種多様な音楽を紹介する。登場する31組のアーティストの殆どは無名だが、『シティ・オブ・ゴッド』のセウ・ジョルジが本業の歌手として歌声を披露。様々な人種、文化の融合の歴史と重なる、ブラジル伝統音楽の成り立ちが興味深い。

タイトルとURLをコピーしました