洋画洋画アクション洋画アドベンチャー洋画コメディ

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉

洋画

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉
PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: ジョニー・デップ, ペネロペ・クルス, イアン・マクシェーン, ジェフリー・ラッシュ
監督: ロブ・マーシャル

解説

自由奔放な海賊キャプテン・ジャック・スパロウをジョニー・デップが演じる人気シリーズ第4弾となるアクション・アドベンチャー大作。永遠の命をもたらす伝説の泉をめぐり、ジョニー・デップ演じるジャックが新たな冒険を繰り広げる。『シカゴ』『NINE』などのロブ・マーシャルが監督としてシリーズに初参加。ジャックのかつての恋人である女海賊を、『それでも恋するバルセロナ』のペネロペ・クルスが演じる。臨場感あふれる映像による大海原やアクションシーンの迫力に、度肝を抜かれること必至だ。

あらすじ

美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。しかしジャックは、アンジェリカが不死の泉を見つけ出すために自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。アンジェリカと史上最強の敵である黒ひげ(イアン・マクシェーン)と共にリベンジ号で船出したジャックだったが、そこには予想だにしない冒険が待っていた。

タイトルとURLをコピーしました