洋画洋画サスペンス洋画ドラマ洋画犯罪

民衆の敵 (1931)

洋画

THE PUBLIC ENEMY
製作年度:(1931)
製作国:アメリカ

出演: ジェームズ・キャグニー, ジーン・ハーロウ, ジョーン・ブロンデル
監督: ウィリアム・A・ウェルマン

解説

少年時代からシカゴの町で不良で鳴らしたトム(ジェームズ・キャグニー)とマット(エドワード・ウッズ)は暗黒街に入り込み、次第にのし上がっていく。しかし、自分たちのボスの突然死によって敵対する勢力との確執が深まっていき…。
舞台と並行して1930年に映画デビューを果たした名優J・キャグニーの初期を代表する名作ギャング映画。ここで彼は、貧困がもたらす悪への誘いに自ら進んでのっかり、残虐の限りをつくす強烈なまでのアンチヒーローを実にスタイリッシュに演じており、その迫力と貫禄は世紀を超えた今観ても十分すぎるほどに怖い。悪の心を持つ兄と善の心を持つ弟の確執とその結末もスリリング。監督は名匠ウィリアム・A・ウェルマン。

タイトルとURLをコピーしました