洋画洋画ドラマ

楽日

洋画

不散
GOODBYE, DRAGON INN
製作年度:(2003)
製作国:台湾

出演: リー・カンション、チェン・シャンチー、三田村恭伸
監督: ツァイ・ミンリャン

解説

「愛情萬歳」「ふたつの時、ふたりの時間」のツァイ・ミンリャン監督が、実在する古い映画館を舞台に、閉館前最後の上映時に繰り広げられる人間模様をペーソスとノスタルジーいっぱいに描き出す。台北の古い映画館“福和大戯院”。閉館となるこの日、巨大なスクリーンにはキン・フー監督の「血闘竜門の宿」が映し出されていた。まばらな観客の中に、真剣にスクリーンを見つめる2人の老人の姿があった。それは、往年の映画スター、シー・チュンとミャオ・ティエン。彼らは「血闘竜門の宿」の主演俳優でもあった…。

タイトルとURLをコピーしました