洋画洋画史劇

モヒカン族の最後 (1920)

洋画

THE LAST OF THE MOHICANS
製作年度:(1920)
製作国:アメリカ

出演: アルバート・ロスコー, バーバラ・ベッドフォード
監督: モーリス・トゥールヌール

解説

西部開拓以前、英軍は砦を圧倒的に優勢な敵フランス軍に明け渡した。敵側のインディアンは砦を襲撃して司令官の娘をさらう。
勇気あるモヒカン族最後の生き残りプリンスは愛と人種の壁を越えて救出したが悲しみの悲劇を迎える・・・。
アメリカ人の国民的文学を映画化した『ラスト・オブ・モヒカン』(92)のオリジナル作品。

タイトルとURLをコピーしました