邦画 邦画ドラマ 邦画ラブロマンス

横たわる彼女

邦画

製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 小松彩夏, 相楽樹, 木村了
監督: 戸田彬弘

解説

幽霊となった妹と残された姉、妹の恋人だった青年の三角関係を描くファンタジー。たった一人の家族である姉と一緒に暮らした家に死後もとどまる幽霊が、姉、恋人だった青年との不思議な関係を築いていくさまをつづる。主演は、『Miss ZOMBIE』や『僕等がいた』シリーズなどの小松彩夏。ほかに木村了、相楽樹が出演。監督は、『夕暮れ』『ねこにみかん』などの戸田彬弘。なぜ幽霊は怨念を抱くのか、怨念を人の持つ感情として描いたという死者の心の機微に着目したストーリーにも注目。

あらすじ

両親の蒸発により、広い一軒家に2人で暮らしてきた姉・桃子(小松彩夏)と妹・みどり(相楽樹)。しかし、みどりがこの世を去ってしまう。桃子とみどりの恋人だったかずみ(木村了)は、深く悲しんでいた。ところが亡くなったはずのみどりの姿が、桃子とかずみには見えていて……。

タイトルとURLをコピーしました