洋画洋画ドラマ洋画ラブロマンス

月夜の宝石

洋画

LES BIJOUTIERS DU CLAIR DE LUNE
THE NIGHT HEAVEN FELL
ブリジット・バルドーの 月夜の宝石
製作年度:(1958)
製作国:フランス/アメリカ

出演: ブリジット・バルドー, アリダ・ヴァリ, ステファン・ボイド
監督: ロジェ・ヴァディム

解説

バルドー人気で、アメリカ資本も入って、あちらの役者と共演でのシリアスな恋愛もの。叔母(A・ヴァリ)の所へ向かう途中のウンベルト(ボイド)を偶然助けて、彼の運命に巻き込まれる娘ウルシュラをBBが神妙に演じる、スペインの辺境を舞台にした作品で、その風景が(題名の夜間の撮影は特に)印象に残る。

タイトルとURLをコピーしました