邦画 邦画ドラマ

ハーメルン

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 西島秀俊, 倍賞千恵子, 坂本長利
監督: 坪川拓史

解説

『美式天然 CLOUDS OF YESTERDAY』で第23回トリノ国際映画祭グランプリと最優秀観客賞を受賞した坪川拓史が監督を務めた人間ドラマ。日本的な情緒アフれる奥会津の昭和村を舞台に、時の流れが止まったような過疎の村で生きる人々の胸に宿る記憶を描写する。主人公を『ストロベリーナイト』シリーズや『CUT』など大作から海外の監督との仕事まで幅広くこなす西島秀俊が好演。ベテラン女優倍賞千恵子らとの共演で展開する幻想的な物語に魅了される。

あらすじ

すでに取り壊しが決まった福島県の小さな村にある廃校で、元校長は校舎を修理しつつ一人で生活していた。ある日、その小学校出身で今は博物館で仕事をしている野田(西島秀俊)が、校舎に残る遺跡出土品の調査のためにかつての母校を訪れる。彼の恩師は、娘(倍賞千恵子)の世話になりながら病院での生活を余儀なくされており……。

タイトルとURLをコピーしました