邦画 邦画ドラマ 邦画ラブロマンス

ナチュラル・ウーマン (1994)

邦画

製作年度:(1994)
製作国:日本

出演: 嶋村かおり, 緒川たまき, 中島ひろ子, 利重剛
監督: 佐々木浩久

解説

松浦理英子が自身の同名小説を佐々木浩久とともに脚色し、佐々木がメガホンをとって制作した作品。撮影と音楽は「N45゜」に引き続き渡部眞と梅林茂が担当した。  売れない漫画家の村田容子は清掃員のアルバイトをしており、バイト仲間でアマチュアボクサーの森沢由梨子に心惹かれている。容子は五年前、漫画の同人サークルで知り合ったアマチュア漫画界のカリスマ・諸凪花世と交際を開始。愛が深まるにつれ、お互いの作品に対する衝突を避けることができず、精神のバランスを崩した花世はサークルの合同作品集に火をつけ、ビルから飛び降り自殺を図って命を落としたのだった。由梨子への想いを募らせる容子だったが、やはり花世のことが忘れられず…。

タイトルとURLをコピーしました