邦画邦画サスペンス邦画ドラマ

悪い奴ほどよく眠る

邦画

製作年度:(1960)
製作国:日本

出演: 三船敏郎, 加藤武, 森雅之, 志村喬, 西村晃
監督: 黒澤明

解説

汚職事件に絡み自殺した男の息子による父親を死に追いやった政官財の有力者たちへの復讐劇を通して、日本社会に根深くはびこる腐敗の構造の中でのうのうと甘い汁を吸い続ける巨悪に挑んだ社会派サスペンス・ドラマの力作。 日本未利用土地開発公団の副総裁、岩淵の娘佳子と、秘書の西幸一の披露宴が執り行なわれようとしていた。しかし、この西という男、実は5年前、新庁舎の建設に絡む不正入札疑惑で自ら命を絶ち事件の幕引きを図った課長補佐・古谷の一人息子だった……。

タイトルとURLをコピーしました