邦画邦画エロス邦画ラブロマンス

月の光の下で

邦画

月の光の下で 官能デッサン
製作年度:(2005)
製作国:日本

出演: 大向恵子、高原知秀、杉本彩、宮下敬夫、日比野やすたか、高原和秀
監督: 笠原唯夫

解説

杉本彩原作による衝撃的な処女小説を映像化したエロスドラマ。グラビアなどで活躍中の大向恵子を主演に、「超聖神グランセイザー」のセイザータウロン役で人気を博した高原和秀を相手役に迎えて官能的なストーリーが展開する。R-18作品。

タイトルとURLをコピーしました