邦画邦画エロス邦画コメディ邦画時代劇

(秘)極楽紅弁天

邦画

製作年度:(1973)
製作国:日本

出演: 片桐夕子, 芹明香, 吉野あい
監督: 曽根中生

解説

江戸の町の片隅に肩を寄せ合うように建ち並んでいる帳外長屋。この長屋の住人は、“ふーてん”といわれてはいるが、まだ男を知らないおぼこ娘のお紺、男をみたら誰とでもやりたくなる“やらせ”のお品、女にすぐ抱きつき金をせびる弥五郎、その他、お化けの九太、雨天の甚助、願人坊主、荒熊とお六の夫婦、こつこつ銭を貯めこんでいる松婆などである。そして彼らの面倒をみているのがオランダ先生こと平賀源内。ある日、松婆の音頭で、日本橋の呉服店、越後屋へ金をせびりに押しかけたが、地廻りに追っ払われてしまう。

タイトルとURLをコピーしました