洋画洋画サスペンス洋画ミステリー洋画犯罪

ザ・バッグマン 闇を運ぶ男

洋画

THE BAG MAN
製作年度:(2013)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: ジョン・キューザック, ロバート・デ・ニーロ, レベッカ・ダ・コスタ
監督: デヴィッド・グロヴィック

解説

『2012』などの演技派ジョン・キューザックと、名優ロバート・デ・ニーロが手を組んだアクションスリラー。中身を知らされぬまま謎のカバンを運ぶことになった主人公が遭遇する予測不能の展開を描写する。『THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~』などのレベッカ・ダ・コスタがヒロインを好演。敵味方判別不能のまま衝撃のラストまで突き進む内容に衝撃を受ける。

あらすじ

殺し屋家業のジャック(ジョン・キューザック)は、ボスのドラグナ(ロバート・デ・ニーロ)から新しい任務を請け負う。彼は決して中身を目にすることなく、ボスの指示に従いつつ黒いカバンを目的の場所まで運ぶために出発する。途中でドラグナの部下と思われる男に襲撃されるものの返り討ちにし、左手を負傷しながらも指定されたモーテルにチェックインする。

タイトルとURLをコピーしました