洋画洋画サスペンス洋画ドラマ

緋色の街/スカーレット・ストリート

洋画

SCARLET STREET
製作年度:(1945)
製作国:アメリカ

出演: エドワード・G・ロビンソン, ジョーン・ベネット, ダン・デュリエ
監督: フリッツ・ラング

解説

平凡な人生を歩んでいた銀行員のクリストファー・クロスは、ある日、女優の卵・キティがヒモのジョニーに殴られているところを助ける。これを縁にクロスはキティと会うようになるが…。3人の人生が絡み合い、クロスの運命が狂っていく…。巨匠フリッツ・ラングが描いた悪夢のようなフィルム・ノワール。

タイトルとURLをコピーしました