洋画洋画SF洋画ホラー

遊星よりの物体X

洋画

THE THING(FROM ANOTHER WORLD)
製作年度:(1951)
製作国:アメリカ

出演: ケネス・トビー, マーガレット・シェリダン
監督: クリスチャン・ナイビー

解説

極寒の極地に強烈な放射能を放つ空飛ぶ円盤が墜落した。
氷に閉じ込められていた未知の生命体は体力も知性も人間をしのぎ、弾丸を浴びてもびくともしない。
人間の血を養分に凄じい速度で成長するパワーを秘めている。
犬をズタズタに引き裂き、調査隊員の喉をかき切って殺す。
恐るべき姿を現した生命体を放置すれば地球人類は絶滅する。
男性映画の巨匠ホークスの執念が結晶したSF映画永遠のクラシック。
ホークスに心酔するカーペンター監督は「遊星からの物体X」(82年)をリメイクした。

タイトルとURLをコピーしました