洋画洋画SF洋画パニック

原子怪獣現わる

洋画

THE BEAST FROM 20,000 FATHOMS
PANIC IN NEW YORK [伊]
製作年度:(1953)
製作国:アメリカ

出演: ポール・クリスチャン, ポーラ・レイモンド, セシル・ケラウェイ
監督: ユージン・ルーリー

解説

歴史的な水爆実験を成功させたアメリカ。しかし、その衝撃で北極に眠る1億年前のティラノザウルスを蘇生させてしまう。原子怪獣となったティラノザウルスは、ついにニューヨークに上陸。都市機能を次々と破壊していくが、全身を放射能に汚染された怪獣をむやみに攻撃することはできない。原子怪獣によって崩壊していくニューヨーク。この都市を救う手段はいったいどこにあるのか。映画『グレムリン2』の中にワンシーンが挿入されたことでも話題に。『キング・コング』(1933年版)と並び賞される古典的SFX映画の傑作。

タイトルとURLをコピーしました