邦画邦画ラブロマンス

7月7日、晴れ

邦画

製作年度:(1996)
製作国:日本

出演: 観月ありさ、萩原聖人、田中律子
監督: 本広克行

解説

フジテレビが人気アイドル観月ありさ主演で製作したラブ・ストーリー。人気アーティストと平凡なサラリーマンの恋を描く。監督の本広克行は本作が劇映画デビューとなる。仲間とキャンプに来ていた健太は、突然一人の美少女と会った。健太は東京に戻ってから、その少女が国際的に活躍するアーティスト・望月ひなたであることを知った。健太とひなたは再会し、7月7日生まれのひなたがまだ1度も天の川を見たことがないと聞いた健太は、彼女をキャンプに誘う。そして天の川を見て感動した2人は来年の7月7日も一緒に天の川を見ようと約束する。

タイトルとURLをコピーしました