洋画洋画サスペンス

キラーカーズ/パリを食べた車

洋画

THE CARS THAT ATE PARIS
CARS
CARS THAT EAT PEOPLE
製作年度:(1974)
製作国:オーストラリア

出演: ジョン・メイロン
監督: ピーター・ウィアー

解説

オーストラリアの片田舎にある小さな町“パリ”。この町を通過しようとしたアーサーと兄の車は突然事故に遭い、兄は死亡、重傷を負ったアーサーは市長の家に滞在することに。だが、この町は訪れる車を次から次へと事故に巻き込み、積んでいた品物を横取りして町民の生活が成り立っている、恐るべき閉鎖社会だった……!

タイトルとURLをコピーしました