洋画洋画ドラマ洋画ラブロマンス洋画青春

Unbalance -アンバランス-

洋画

MARIEKE, MARIEKE
製作年度:(2010)
製作国:ドイツ/ベルギー

出演: ヤン・デクレール, ハンダ・コージャ, バーバラ・サラフィアン
監督: ソフィー・ショウケンス

解説

チョコレート工場で働くマリケは、年の離れた男性と関係を持っていた・・・。それも、一人では無く複数の男性と付き合っていた。家に帰ると母親はいつも不機嫌で、ここ数年笑顔を見ていなかった。そんな家にいると息が詰まりそうで、家にいる事が苦痛だった。ある日、友人とクラブへ出掛け、その場で知り合った歳の近い若い男と良い感じになるが、その場の若さゆえの勢いに任せた行為に嫌気がさしてしまう。歳の離れた男性に好意を寄せるのは、母子家庭のせいだろうか?小さい頃に父親はどこかに行ってしまったと母親からは聞かされていた。しかし、父親の古い友人という男が現われ、父親はどこかに行ったのではなく、自殺をしていた事を聞かされる。マリケの心は既に多くのものを受け入れるだけの余裕は無く、真実を聞かされ均衡を保てなくなっていく・・・。

タイトルとURLをコピーしました