邦画邦画ホラー

ひとりかくれんぼ 新劇場版

邦画

製作年度:(2010)
製作国:日本

出演: 増田有華, 滝口ミラ, 相馬圭祐
監督: 山田雅史

解説

現代版こっくりさんとして知られる都市伝説をモチーフに、2008年にリリースされ評判を呼んだオリジナルビデオ「ひとりかくれんぼ」の劇場版第2弾。怪奇現象を引き起こす危険な降霊術、ひとりかくれんぼののろいを解こうと奔走する女子高生たちの姿を描く。恐怖に立ち向かうヒロインを、映画初主演となるAKB48の増田有華が熱演。共演には『侍戦隊シンケンジャー』シリーズの相馬圭祐、元アイドリング!!!の滝口ミラら多彩な顔ぶれがそろう。

あらすじ

女子高生・栞(増田有華)が通う学校では、誰かが「ひとりかくれんぼ」をしたとうわさになっていた。栞は入院中の母の見舞いを兄に頼もうと電話するも連絡がつかず、アパートを訪ねると兄の姿はなく、ひとりかくれんぼのネット掲示板を見ていたことを知る。やがて、栞は古いネット掲示板に不吉な書き込みを見つけ、怪しい気配に悩まされるようになり……。

タイトルとURLをコピーしました