邦画邦画ドラマ

46億年の恋

邦画

製作年度:(2005)
製作国:日本
映倫 PG-12

出演: 松田龍平, 安藤政信, 窪塚俊介
監督: 三池崇史

解説

男ばかりの刑務所で起きた殺人事件を軸に語られる、哀しいまでにストイックなラブストーリー。運命の出会いを果たした2人の少年の不器用な愛のあり方を描く。監督は世界の注目を浴びる『着信アリ』の三池崇史。『亡国のイージス』の安藤政信が今が盛りの肉体を見せつけ、『NANA』の松田龍平がただ静かにたたずむ青年を妖しい魅力で演じきった。営業中のボーリング場の地下で撮影されたという監獄のセットも必見。

あらすじ

監獄一の暴れ者、香月(安藤政信)が雑居房で有吉(松田龍平)に首を絞められて死亡する。彼は全面的に自分の罪を認めていたが、警部(石橋蓮司)と警部補(遠藤憲一)は事件の捜査を開始。偶然同じ日に殺人の罪で入所した2人の少年について聞き込みをするうちに、獄中で起きた奇妙な殺人事件の謎が深まっていき……。

タイトルとURLをコピーしました